こども部屋

もうすぐ知り合いの赤ちゃんが誕生するので、

おウチふくろうでにぎにぎ(あかちゃんが握るもの)をつくる企画中。

早速 本屋に行き、参考本としてあかちゃん向けのハンドメイド小物の

本を購入。生地はタオルや柔らかい生地がセンシティブな赤ちゃんの肌にいいと書いてあった。

ん?気が付けば、自分の布団カバーとシーツもふわふわで柔らかい。

実は私、おしゃれな子ども部屋に住みたいという願望があるのです。

ジュウドゥポゥム出版さんが出している北欧コペンハーゲンの子どもの部屋が大好きなのです。
子ども部屋の中にハンモックがあったり、庭にこどもの遊び場の小さい白い家があったりと夢のようなページがちらほら。
うらやましい。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中